hareのブログ

50代独身女+猫。400万円の長い借金生活が終わり、17万円の給料で分譲団地を頭金ゼロで購入。
借金返済生活、過払い金返還、猫との生活、自炊初心者、老後のための貯金ゼロからのスタートなど色々。

食費が4、5万円と言われました

仕事上、外国人と接する機会が多いですが、
いや、接するどころか外国人がいないと始まらない、と言うか・・・
そんな仕事(職場)です。
外国人と言っても、東アジア限定の外国人ですが、笑


東アジアの人が日本に来る理由はお金です。
だからお金に対しては非常に厳しいと言うか、執着してると言うか、
とにかく「稼ぐ」事が一番です。


自分が稼いで母国の家族に仕送りしています。
昼夜、働くなんて当たり前で、聞くだけで頭が下がります。
(私はそこまで出来ない)


そんな中、たまに会う外国人の人と話す機会がありました。
その人は「美魔女」を目指しているそうで、
外見はもちろん内面の拘りも半端なかったです。


色々写真を見せてもらいました。朝食や夕食、サプリメント等。
っで、率直に聞きました。
「一ヶ月の食費いくら?」って。
すると返ってきた答えが「4、5万かな?」って。


思わず絶句しました。。。
(いやいや私は17000円、18000円ぐらいで、
出来れば15000円以内に収めたいと思っているのに)苦笑


いいな~とは一瞬思いましたが、それだけでした。
だって、4、5万なんて手取りの三分の一だし、絶対に無理だし!


この年になって考える事は、いかに今の給料を下げないで、
貯められるかなので、別人種だと思う事にしました。(実際に違うし)


結論、お金がある人は「美」、「健康」に気をつける事ができる。
お金がない人は「美」、「健康」に最低限の事しかできない。


僻んでるじゃないですよ?
手取り15万円で出来る事しか私にはないので。苦笑

光熱費の節約

寒いです。毎日寒いです。
懐が寒いのは日常茶飯事なので、慣れてますが、
冬の寒さは我慢できません。


と言っても私が住んでいるのは、
雪国の人達や山間部の人達とは比較にもならない場所です。


関西のとある都市部の昔は工業地帯と呼ばれていたところです。
寒いと言っても、全然寒さが違うと思います。
それでも寒いです!(しつこいですね、苦笑)


私は「一人暮らし貧乏生活苦」なので、日頃から節約生活をしていますが、
夏と冬の電気代は1万円いきます。


何故?


猫がいるからです。(一番の理由)
仕事の日は2台のエアコンを交互に(切・入)のタイマーセットをします。


私が風邪を引くぐらいは、どうって事ありません。
(自力で治す場合もありますし)


それでも光熱費は少しでも安い方が助かります。
ここ何年間の光熱費を書き出してみようかな~。
いったい、いくら使っているのかな~。


予想では平均して、12000円~13000円と思っています。
(水道、電気、ガス)


これって、高いの?安いの?

縁起担ぎだったり風水だったり

占いは(都合の良いところだけ)信じますが、
縁起担ぎというか、風水は少なからず信じています。
と言うより、出来そうな事は実践しています。
ま、一人暮らし貧乏の私が言っても説得力ありませんけどね。苦笑


借金返済中でもしていた事は、
財布を3~4年毎に変えていました。


一番最初は安いお財布。もちろん合成皮革。
(3000円ぐらいだった気がします。)


次は、合成皮革の長財布。4500円ぐらいかな?


その次は、どうしても可愛い財布が持ちたくて、
ハローキティのお財布にしました。
折りたたみ、色はピンク。値段は5000円ぐらいだったかな?


可愛い色も、折りたたみ財布もやめよう!


次に買ったのが、なんとか織りの長財布。
これも、5000円ぐらいだったかな?


そして今使っているお財布が8000円ほどで買った長財布。
軽くて使い勝手が良いので、一番のお気に入りです。


そのお財布も来月で4年・・・
そろそろ代え時ですが、使いやすいので悩んでいます。


後は気をつけているのが、トイレの蓋は必ず閉めるとか。
玄関から良い気が入ってくるので、鏡を置くとか。


その他にも色々やってますが、
引越し前に見ていたのがコレです。 ↓



出来るなら悪くなるより、良くなりたいので、参考にしました。


でも・・・・・
こんなの全く信じなくても、行動してなくても、
人生勝ち組はいるんだけどね。。。


(元も子もない)