hareのブログ

50代独身女+猫。400万円の長い借金生活が終わり、17万円の給料で分譲団地を頭金ゼロで購入。
借金返済生活、過払い金返還、猫との生活、自炊初心者、老後のための貯金ゼロからのスタートなど色々。

貧乏人とお薬事情

貧乏人は安易に病院に行けません。

幸い会社で健康診断があるし、年齢が年齢なので、

オプション的な?項目も入れて検査します。


そろそろ行きたいと思っているのが歯科。

定期的に行っていますが、ちょっと間が空いています。


絶対に欠かせないのが片頭痛のお薬。

今は予防薬を服用しているので随分落ち着いています。


予防薬と片頭痛のお薬に出会うまで、沢山鎮痛剤を飲みました。

鎮痛剤は生理痛でも飲んでいました。

ちなみに鎮痛剤はロキソニンとボルタレン。


ほぼ毎月、生理の時は1日5回服用、それが3日。

下腹部の激痛で目が覚め、起きてすぐロキソニン飲んでました。

胃薬なしで。苦笑


生理痛でロキソニンを飲んでいたので、頭痛にボルタレンが処方されました。

私の頭痛は片頭痛なので、ロキソニンもボルタレンも効きません。

この頃はまだ片頭痛のお薬に出会ってないので、

ひたすら鎮痛剤を飲んでいました。内科の処方。


そんな生活が何年も続いたので、気がつけば毎日頭痛が起こり、

普通の頭痛と片頭痛で気が狂いそうになり、自分の頭を叩いたりしてました。


ようやく今の「脳神経外科」で、どうにか脱出できました。

この頃は完全に薬物乱用頭痛に陥ってたので、

まずはロキソニンを飲まない事と、予防薬を最低2週間飲む事でした。


予防薬はトリプタノール。

どうしても鎮痛剤が飲みたいならと言って出されたのがカロナール。

いや~~~最初の2週間はキツかった!


出されたら出された分だけカロナールを飲んでしまい、

1ヶ月後には、処方してくれなくなりました。苦笑


片頭痛の頓服は、どの薬でも効くのではくなく、

自分に合う片頭痛の頓服を色々試しました。

私に合ったのはマクサルトというお薬です。


今は予防薬のトリプタノール10。

緊張型頭痛用にデパス。頓服のマクサルト。


ですが、それでは足りないのでネットで購入してるのが、

トリプタノール25、デパスもどき、他。これは先生には内緒です。

安いので、つい買ってしまいますが、貧乏人には贅沢ですが、

お薬を長年服用してきたので、自分の安心料だと思っています。


これ以外に病院に行く事はほとんどありません。

酷かった生理痛は子宮筋腫の治療の為、全摘しましたし。

(子宮と卵巣)


でも、これから身体のあちこちが悪くなってくるんでしょうか?

とてもじゃないけど、気軽に病院行けないんですけどね。

猫の病院へはマメに行きますが、自分は後回しですね。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。