hareのブログ

50代独身女+猫。400万円の長い借金生活が終わり、17万円の給料で分譲団地を頭金ゼロで購入。
借金返済生活、過払い金返還、猫との生活、自炊初心者、老後のための貯金ゼロからのスタートなど色々。

貧乏人の分譲団地購入1

去年、分譲団地を購入しました。
ここのブログにも書いていますが、私は長期に渡って借金返済をしていたので、
まさか自分が家を買うなんて想像していませんでした。


私の借金の原因は、私の浅はかな考えゆえで作った借金です。
それを必死に返済する事もなく、ただただ、返済していた。
足りなくなったらキャッシングの枠の中から借りていた。そして返済していた。
その繰り返しでした。だから全ての返済が終わったのは50歳前です。


実家も借家でしたし、両親は借金体質でしたし、
家を購入するなんて夢のまた夢だと思っていました。


そんな私が何故、どうして家を購入する事になったか。
(購入出来たか)を、少し書いてみますね。


今いる猫は四代目です。
縁があってうちの子になりましたが、身体が弱く病院通いが続いていました。
病院は今までの子、全員お世話になっていた病院です。
その病院に、新しくうちの子になった子も連れて行っていましたが、
検査の結果や、その物言いで、「?」と、思う事が多々ありました。


私としては今の子を治してあげたい一心で、病院に何度も足を運んでいましたが、
ある言葉がきっかけで、セカンドオピニオンを探そうと思いました。


検査の結果を電話で聞いたものの、
どうしてもこの目で見たくて雨の中自転車で病院に行きました。


先生から「読んだらええやん」と言われ検査結果の紙を渡されました。
それが、とても面倒そうに感じ、私の中で何かが弾けました。


この先生に頼っていたらあかん。
私が病院探す、私が先生探す。その一心で探し始めました。


去年の7月、8月頃です。
暑い中自転車で病院を回り、うちの猫をきちんと診てくれる病院を探しました。
その中で一件、ありました。信頼出来そうな病院(先生)が。


その病院に行くには自転車で30分。
ストレスに弱い猫には無理な距離です。だからタクシーで行きました。
片道1500円、往復で3000円。
それに、病院での検査等、色々。いくら使ったか分りません。


予約制だし、時間とお金を考えると大変でした。
そんな時に、ご近所から来ている人が「一度家に帰るわ」と言って帰りました。
いいなぁ、家が近いと本猫もストレス掛からないし、私も楽だな。


”この病院の近くに家ないのかな?”


そこから、猫と私が暮らせる家(アパート)を探し始めました。
「ペット可」=「猫可」ではないので、探すのに苦労しました。
ようやく見つけてもワンルームで、ベランダもなし。20平米弱。


たくさん探しました。その中に団地がちらちら載っていました。
賃貸、猫可で探すと必ず出てくるので、気になり始めました。
その団地の存在は知っていました。同じ市内だったので。


猫可物件。新築マンションなら、猫OKの所も増えて来ていますが、貧乏人には払えません。
私が払える金額を入れて探すと、その団地が出てきます。しかも、分譲で。


お給料17万円。一応、年に2度賞与は出るけれど合計30万円。合わせても234万円。
シュミレーションすると私が買える物件相場は、1000万以下。


”買えそう・・・?買えるの?”
”借金返済していたし、ブラックリストに載っているかもしれないけど”


ダメ元で、問い合わせだけでもしてみようと思い、2~3件メールしました。
見てみるだけでも・・・その程度だったかもしれません。


そこで、実際に物件を見に行ったのが去年の今頃でした。
リフォームされていたので、思いのほか綺麗でした。
不動屋さんと話しをしているうちに、「住みたい!」と思い始めました。


でもね、その団地。
病院の近くじゃなかったんです。
始めはその病院の近くで!と、家探しをしたのに、
いつの間にか(同じ市内)だけど、違う団地が気に入りました。
というのも、その頃は猫の状態が落ち着いたので安心したのかもしれません。


その頃までの私は、実家の近所に居を構え、食費を入れご飯を食べに行く生活をしていました。
と言うのも、「父から母を守るのは私だけ」と言う変な正義感があったし、
母からも「お母さん、一人にせんといて」と泣きつかれた事があるので、
離れる事は出来ませんでした。


ですが、結局母は父を選び。
”もう、いいよ”と言われたので、遠慮なく家を離れようと思いました。


「なんやねん」と思いましたよ。いったい私の今まではなんやったんっと。


だから、母には「住宅ローン申し込むから」と一言だけ言いました。
母は審査には通らないだろうと思っていたと思います。
私も全然自信がなかったけれど、離れる意志は通じたかな?と思いました。


8月の3週目に団地の見学に行き、一週間後には住宅ローンの申し込みをしました。


2につづく・・・・・


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。